本文へスキップ

レンズポーチ(レンズケース)を自作

CANON EOS 6Dで使用するレンズ(タムロンSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD)の収納ポーチを自作しました。

市販でも買うことができますが、より安価に、よりシンプルに!
100円ショップのモバイルPC用のクッションポーチを使って自作しました。通気性もよく、保管中に防湿BOXの中でゴロゴロと転がるのも 防げます。

ギャラリー

イメージ03

【材料】
100円均一ショップ
モバイルPC用のクッションケース
(サイズ24×32cm程度)

同じクッション素材の端切れ(家に余っていたもの)

   イメージ03

写真の様に丸めると筒状になります。
この状態で、縫い付けました。

※事前に、ファスナー(金具)部分は切り離しておきます。

    
   イメージ03

筒状になったら、端面を立体的になるように、折り返して縫い付けます。

   イメージ03

反対の開口は、紐で絞れる様に、端切れを利用し紐通しを作り、端面に縫い付けました。

   イメージ03

紐を通して完成です。

   イメージ03

刺繍糸は極太の赤を使いました。

   イメージ03

クッションケースのタグもそのまま残しました。

   イメージ03

出来上がったポーチのサイズはこんな感じです

   イメージ03

自作にしては、クッション性も十分あり、満足度の高い仕上がりになりました。

   イメージ03

レンズ(タムロンSP 70-300mmF/4-5.6 Di VC USD)がフードを逆向きに付けた状態でピッタリを収まりました。

   イメージ03

袋を絞ったところ。

   イメージ03

上から。

 
inserted by FC2 system