本文へスキップ

SONY α7ⅡとSEL1635Z

SONY ミラーレス一眼 α7Ⅱ
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS
SIGUMA MC-11
CANON EF16-35F2.8LⅡ

ソニーミラーレス一眼の『α6000』から『α7Ⅱ』へステップアップしました。レンズは、『FE16-35』

ギャラリー

   イメージ03

2016年10月にソニーの人気フルサイズミラーレス一眼α7Ⅱシリーズが大幅値下げ。
しかも、キャッシュバックキャンペーンまで。

といっても、やっぱり まだまだ高価なカメラです。


ソニーストア価格
α7II ⇒ ¥189,880⇒¥179,880 ネット最安値を探す
α7RII⇒ ¥438,880⇒¥388,880 ネット最安値を探す
α7SII⇒ ¥418,880⇒¥368,880 ネット最安値を探す

決心して某オークションで、α6000をドナドナ。
α7Ⅱをワンオーナー中古品で購入しました。ほとんど使用されておらず新品同様。予備のバッテリ&チャージャーも付属されていました。

       イメージ03

レンズは、超広角!
SEL1635Z
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

ネット最安値を探す

こちらは、若干使用感がありましたが。。。

       イメージ03

さすが、フルサイズのレンズだけあって、それなりの重量&サイズです。

ズームリングは重めですが、使い勝手は◎

   イメージ03

フィルター径は72mm

フードを装着すると、カメラ本体の底部が持ち上がります。

       イメージ03

シクマのレンズコンバーター
SIGMA
MOUNT CONVERTER
MC-11 EF-SONY Eマウント

ネット最安値を探す

   イメージ03

α7ⅡでCANON EF16-35mm F2.8L II USMを装着してみる。

   イメージ03

見た目の安定感は抜群。
α7Ⅱボディが小さな分、EOS 6Dに装着した時よりも、レンズのボリューム感に圧倒されます。

   イメージ03

横から見た感じ。

   イメージ03

しかしオートフォーカスは何度も往復。ピントも合ったり、合わなかったりと不安定。

残念ながら、マニュアルフォーカスでの使用になります。

    イメージ03

AFの機能も制限されます。

明るくて、とても良いレンズなのですが、やむなく SEL1635Z購入の資金としてドナドナしました。

 
inserted by FC2 system